小3中2松江塾ママブロガー【初代公認】ずんずくの、胴回し回転蹴りの練習

小3中2の母です。神記事はないが、それでも日々は続いていく……!!

育った環境とお金の使い方と、絡む問題、そして自分が親になって思うこと。

 

うまく話せるか分かりませんが……

 

 

 

ずんずくです

 

 

 

お金のお話

 

 

以前にも記事にしてお話しました

 

 

私は1人っ子で、色んな意味で激しい母に育てられましたが、

今はこんな感じに穏やかに生きています

 

 

 

お金にうるさいとか、

厳しいとか、

何を持ってそう言うかは

人それぞれだと思うのですが、

 

 

 

私の母はだいぶ片寄っていて

母が使いたいものにしか

お金は使ってもらえませんでした

 

 

なので、1人っ子でいいね、なんて周りの友だちからお決まりのフレーズを言われたけれど、『え?』って思っていたくらいです

 

 

 

 

 

女子が成長すると

必要になってくるものすら、

なかなか買ってもらえず

泣きながら頼んでやっと買ってもらえたことも

 

 

 

どこまでの調べか分かりませんが

○親と呼ばれる人は

自分の子どもの成長に拒否感があり、認めたくないと強く思う傾向がある……らしい

 

 

 

 

その記事を読んで

大人になって初めて

納得というか、

そういうことにしておこうと

府に落ちたというか、

落とせたこともあります

 

 

 

 

かと思えば

 

私に使った額を急に話し始め

その分恩で返せ、なんて

言い出すこともあり……

 

 

 

母の気持ちとお金に、

振り回されぎみで育ったので

 

 

 

 

自分が欲しいものを伝えるのは

今でもまだ少し苦手です

いい大人なのに

 

 

 

 

夫にはそんな話を伝えているので、

うまく気を回してくれたり、

 

『ねーねー、今日さぁ。。』と、

子どもたちの話をするつもりで話し掛けると

 

 

『金か!?金が足りないんだなーーー!?』と、

笑いながら大袈裟に言ってくれます

(注、お金は足りてます笑)

 

 

 

夫の優しさだと、思ってます笑

 

 

 

 

話は反れ始めましたが……

 

 

 

自分が親になって思うことは

 

 

子どもの成長に合わせて

使うところにはしっかり使って育てる

 

巣立てば手を離すし

 

見返りなんて考えたこともない。。

 

 

 

 

 

 

 

最近、周りで話題にもなりますが

 

相続などの悩みも出てくるような歳に私もなってきました

 

 

 

 

自分に必要な分だけあればいいし

 

変に残してあげようと思うから

 

恩着せがましくなったり

 

周りが揉めたり……するのかな

 

 

 

 

 

 

 

 

 

……そう思えるうちに、

 

 

 

こうして

記事に残しておこう (о´∀`о)